Mac OS SierraでCD-ROMやDVD-ROMが認識されない時の解決方法

スカーレット・ベリ子さんのデッサン集のCD-ROMを読み込もうとしたところ、まったく認識されなかったので、ハテ?と思い調べてみると、MacのOSがSierraだと発生する不具合のようでした(うちのはSierra Ver.10.12.06)

不具合というよりも、Appleが下位(むかし使用していた)形式を全て切り捨てたので、読み込めなくなってしまったという感じなのですが、説明できるほど詳しくないので割愛…。

ディスクユーティリティを使用して無事読み込めたので、手順をメモしておきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ディスクの取り出し方

とりあえずディスクの取り出し方を先に…。

ディスクが認識されていない場合、デスクトップにディスクアイコンが表示されないので、イジェクトキーかiTunesを使用して取り出す必要があります(右クリックやゴミ箱にドラッグ&ドロップでの取り出しができない)

キーボード右上のイジェクトキー(もしくはF12キー)を長押しするか、

iTunesを開いて制御>ディスクの取り出しから取り出します。

ディスクユーティリティを使用した読み込み方

手順1:ディスクユーティリティを立ち上げる

アプリケーション>ユーティリティ>ディスクユーティリティを立ち上げます。

手順2:読み込みたいディスクを選択

読み込みたいディスクを選択します。

ROM名がきちんと表示されているなら特に問題はないのですが、うちの環境では思いっきり文字化けしていたので、とりあえずそれっぽいのを選択しました(合ってました

手順3:デスクトップ等に書き出す

ファイル>新規イメージ>(ディスク名)からイメージ作成を選択。

適当に名前をつけ、使用用途に応じたフォーマットを設定します。

(”読み出し専用”か”読み出し/書き込み”でOK)

保存ボタンをクリックすると、Macのパスワード入力画面が表示されるので入力します。

手順4:操作が完了したか確認する

デスクトップに「dmgファイル」が新規作成されますが、書き出しが完了するまで開くことができないので、じっ…と待ちます。

「操作が完了しました」と表示されたら書き出し完了です。

ディスクユーティリティの画面は閉じてしまって大丈夫です。

手順5:ディスクの中身を確認する

ディスクが読み込めるようになりました!

最終手段:Windowsを使用する

万が一ディスクユーティリティで読み込めない場合は、もうWindowsに頼るしかないかと…。

Windowsでデータを読み込み、中身をストレージや外付けHDDなどに移してからMacに持ってくるという方法です。すごくアナログではありますが、間違いない。

読み込みたいディスクが大量にある時も、この方法が楽でイイと思います。

ディスクユーティリティでの書き出しも地味に時間かかりますゆえ。

まとめ

他のポーズ集も購入予定なので、またせこせこ読み込み作業頑張ります(つд⊂)

下位形式を全部切り捨てってなかなか思い切ってますよね…。

ともかく無事に読み込めて嬉しいのでお絵描きしてきます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする