【感想】ダンまち3巻読み終わったお

写真 2016-05-18 19 26 30

ダンまち3巻読み終えました!
物語も一区切りつき、これにて第1部終了というところですね。

やー…読むの大変だった…。作者の日本語の癖?というか、戦闘シーンが読んでて疲れるんですよね…。1巻に比べたらだいぶ良くなってきてるんですが…。

アニメで言うと7~8話相当ですかね。というかアニメ版が巻きすぎてて、全然違うお話のようでした。アレってああいう意味だったの?!って、やや混乱しつつもなんとか読破…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ゆるーく感想

アイズたんの稽古の意味

アニメだと、急にベルくんに会いに来て、急に稽古をつけてくれるという、なんだか都合のいい女だったアイズたん。

ちゃんと「ベルくんの急成長の秘密を探る」っていう理由があったんですね。

原作を読んでしっくりきました。

ジャガ丸くん小豆クリーム味2つで80バリス

確か前巻では、ジャガ丸くん1つで30バリスだった気がするのですが…味やトッピングによって値段が変わるんですかね。

小豆クリーム味のコロッケ…一度は挑戦してみたいぜ。

アイスの天ぷらや、揚げたい焼きがあるくらいですから…ねぇ?

今回のヘスティア様

魔石点火装置の扱いを間違えて、バイト先の露天を爆発させたことのあるヘスティア様…だから時給がスズメの涙ほど(30バリス)しか貰えていなかったんですね。ドジっ子可愛いじゃないか神様…ああ女神様。

アニメには無かった闇討ちシーンでも、ベルくんにギュッとしがみついたり、怪我はないかと心配してみたり、しっかりヒロインしていてよかったです。

2巻から3巻にかけて、ヘスティア様の出番がめっきり減ってしまっていましたが、4巻は更に出番少なそうだなぁ…どうなんだろうなぁ。

まとめ

まだ3巻だというのに、ベルくんはギュンギュン急成長してもうレベル2になってしまいました。トラウマであり宿敵のミノタウロスも倒したことですし、これからどんどんヘスティア・ファミリアの仲間も増えて、冒険の幅が広がっていくのかな。

そろそろアニメと別物だと割りきったほうが読みやすそうです(笑)

4巻も楽しみです。しゃかりき読むぞ~!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする