フォトショで眉毛の形を簡単に整える方法!きれいなアーチが描けますで

eyebrow_shape_arch_ba

眉毛ってキレイに整えたつもりでも、短い毛が残っていたりうぶ毛のせいで微妙にカーブがぼやけていたりすることってありますよね。縮小してしまえばそこまで気にならないと言えど、やっぱり眉毛が微妙だと表情全体が微妙な感じに見えちゃったり…。

この記事ではふわふわ眉毛をスッキリきれいに整える方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

今回使用するお写真

eyebrow_shape_arch1

こちらのお嬢さんの向かって左眉毛を整えていきます。

『選択範囲』と『移動ツール』を使ってきれいなアーチを作る

eyebrow_shape_arch2

眉毛の少し上の辺りに、なげなわツールで眉毛の形にそった選択範囲を作ります。選択範囲の境界は[3px]でぼかしておきましょう。眉毛からあまりにも離れた位置で選択範囲を作ってしまうと違和感の元になるので、あくまで眉毛の少し上に作ります。

eyebrow_shape_arch3

command(Ctrl)+Jで選択範囲から新規レイヤーを作成し、移動ツールで眉毛の方へ移動させましょう。うぶ毛が削られキレイな曲線が描けます。

eyebrow_shape_arch4

眉下のカーブも同じ方法で整えました。

短い毛は『スポット修正ブラシ』で殲滅セヨ

eyebrow_shape_arch5

スポット修正ブラシで眉頭や眉尻の毛を整えていきましょう。1番上に修正作業用の新規レイヤーを作成します。

eyebrow_shape_arch6

スポット修正ブラシを選択したら、[コンテンツに応じる]と[全レイヤーを対象]にチェックを入れ眉毛を少しずつなぞって修正していきます。細いブラシで1本ずつ丁寧になぞっていくとキレイに仕上がります。

光や質感のムラが生じてしまった時は、スタンプツール(不透明度20〜30%くらい)で馴染ませます。スタンプツールを選択したら、サンプルを[すべてのレイヤー]に変更し修正作業用レイヤーで作業しましょう。

完成です!

eyebrow_shape_arch7

目の周りがスッキリして小綺麗な印象になりましたね。

素朴さやナチュラルさよりも、清潔感やクールさを演出したい場合にとてもオススメですよ♪

Photo by Loren Kerns

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする