Photoshopで風景をイラスト風に加工する方法①

illust_efe1_ba

風景写真をイラスト風に加工するのが流行っているようなので、うちも記事を書いてみました。あっさりとした、主張の少ない背景なので、ノベルゲームなどにいかがでしょうか?

ではでは参りましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

カットアウトフィルタをかける

元の写真がこちら

illust_efe1_1

元のお写真がこちら。ぱくたそさんよりお借りしました。

サンディエゴかぁ…いいなぁ…行ってみたいなぁ…。

レイヤーを複製する

illust_efe1_2

まずレイヤーを複製します。

フィルターをかける

illust_efe1_3

複製後のレイヤーにフィルタ>フィルタギャラリー>アーティスティック>カットアウト/[レベル数:4][エッジの単純さ:4][エッジの正確さ:2]を適用。

以降、このレイヤー名を「カットアウト」とします。

エッジのポスタリゼーションをかける

illust_efe1_4

「カットアウト」レイヤーを複製し、フィルタ>フィルタギャラリー>アーティスティック>エッジのポスタリゼーション/[エッジの太さ:10][エッジの強さ:10][ポスタリゼーション:6]を適用。

以降このレイヤー名を「エッジ」とします。

オブジェクトのエッジを際立たせる

色域指定を使用し、暗い部分を選択する

illust_efe1_5

「エッジ」レイヤーを複製します。

次に選択範囲>色域指定を使用し、茂みや影などの暗くなっている部分を自動選択します。

[選択範囲を反転]し、デリートキーで削除します。

選択範囲を反転し、カラー部分を削除する

illust_efe1_6

再び[選択範囲を反転]し、選択範囲>選択範囲を変更>縮小[1px]。

デリートキーで削除します。

レイヤーを整える

illust_efe1_7

最後の仕上げをしましょう。

「エッジ」レイヤーと元写真のレイヤーを非表示にします。

「カットアウト」レイヤーの不透明度を[50%]に下げます。更に1つ下に「白背景」レイヤーを作成し、白色で塗りつぶしましょう。

完成です!

illust_efe1_8

完成です!

こんなバリエーションも…

illust_efe1_9

場合によっては、あえてエッジのみを使用するのもかっこいいかと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする