【ネタ】Photoshopでマリリンマンソン風メイクしたい

photoshop-manson-make-ba

皆さまはマリリン・マンソン氏をご存知でしょうか。

過激なパフォーマンスと特徴的なメイクに定評のある、アメリカのロックミュージシャンなんですけども。わたくし、この方のファンでして、もう好きすぎてアレだったんでPhotoshopでメイクを再現してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マリリン・マンソンメイクの特徴

  1. 肌は真っ白
  2. 眉毛はない
  3. 目の周りは真っ黒パンダメイク(青のシャドウが入る場合も有)
  4. 唇は濃い赤と少量の黒
  5. 向かって右目は白のカラコン

この5つを押さえておけば、まぁマンソンメイクできるんじゃないかなぁと(笑)

ちなみにGoogle画像検索の結果はコチラ→marilyn manson(過激な画像が含まれている可能性があります。ご注意ください)

肌を白く眉は消す

photoshop-manson-make1

こちらの大川さんにメイクを施していきたいと思います。

photoshop-manson-make2

とりあえず肌をサクッと白くしました。ちなみに肌を白くするチュートリアルはコチラ→Photoshopで顔を簡単に白塗りする方法。ドーラン無しでもマンソンごっこできるで!

photoshop-manson-make3

目のくぼみを潰さないように気をつけながら、スタンプツールで眉毛を消しました。ええ感じに土台が完成しましたね。

アイシャドウを入れる

photoshop-manson-make4

1番の特徴であるパンダ目を作っていきます。まずは広範囲に青色のシャドウを入れます。

photoshop-manson-make5

続いて黒のシャドウを入れていきます。いい感じにパンダっぽくなってきたのではないでしょうか。

唇の色を変える

photoshop-manson-make6-1

唇の色からイエローとシアンを抜いて心持ち赤くします。唇全体の明度を下げてから、覆い焼きで輪郭をなぞり黒くしました。

白のカラコンを入れる

photoshop-manson-make7

不透明度10〜30%、硬さ50%くらいのソフトメカニカルブラシで地道にカラコンを描いて行きます。

メカニカルアニマルズも名盤だけど、やっぱりアンチクライストスーパースターが好きなのよねぇ。話が逸れた。

真っ白(#ffffff)や真っ黒(#000000)を使用するとその部分だけ妙にクッキリしてしまい不自然なので、明るい灰色と暗い灰色を使用して気持ち控えめに描いていくのがポイントです。

完成です!

photoshop-manson-make8

並べて見るとこんな感じ(クリックで大きくなります)いかがでしょうか。

大川さんがあっという間にヴィジュアル系になりました〜。
スーツとマッチしてなかなかカッコイイかも?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする