Photoshopで透明感のある写真を作る方法

photoshop_clear_effectba

Photoshopで透明感を感じさせるお写真を作ってみましょう。

全体の色味をシアンとグリーンに大きく寄せるのがポイントです。あとはお好みでコントラストを下げるだけ!とっても簡単なので、フォトショに慣れていらっしゃる方なら1分足らず、初心者の方も5分足らずで出来ると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

今回使用するお写真

photoshop_clear_effect1

こちらのお写真を加工していきたいと思います。

カラーバランスレイヤー新規作成

photoshop_clear_effect2

まずは色を調整しましょう。[塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成]から[カラーバランスレイヤー]を新規作成します。

photoshop_clear_effect3

シアンとグリーンを強めましょう。元のお写真の色にもよりますが、大体シアンがグリーンより強くなるようにしていただければと。

今回のお写真は元々グリーンが強いので、グリーンの数値は控えめの[+10]、シアンは少し強めの[-25]に設定しました。

レベル補正で色を飛ばす

photoshop_clear_effect4

お次は程々に色を飛ばしてやりましょう。[塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成]から[レベル補正レイヤー]を新規作成します。

photoshop_clear_effect5

灰色の[中間調]スライダーを左に動かして、全体の色を飛ばしたら完成です。

完成です

photoshop_clear_effect_6

完成です!

お好みに合わせて、色味や色の飛ばし具合を調整していただければと思います〜。森ガール風のお写真、ドール系のお写真など、清楚で透明感のある雰囲気を出したい場合に非常にオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする