Photoshopでトイカメラ風写真を作成する方法

photoshop_toycamera_simpleba

お写真を、ちょっとレトロなトイカメラ風に加工する方法をご紹介します。

「ぼかして→写真の真ん中以外を暗くして→色を変える」の3工程で済むので、長くても5分くらいでできるかと思います。ではでは参りましょう〜。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

今回使用するお写真

photoshop_toycamera_simple1

こちらのお写真を加工していきたいと思います。

レイヤーを複製し、ぼかす

photoshop_toycamera_simple2

画像を開いたら、レイヤーを1枚複製しましょう。わかりやすいようにレイヤー名を『ぼかし』に変えておきました。

photoshop_toycamera_simple3

ぼかしレイヤーをフィルタ>ぼかし>ぼかし(ガウス)でぼかします。ジワッと滲んだような効果を与えたいので、あまりぼかしすぎないように加減してください。ここでは[4px]でぼかしました。

ぼかし終わったら、レイヤーのモードを[ソフトライト]に変更します。

明るさとコントラストを調整して写真の周りを暗く

photoshop_toycamera_simple4

[塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成]から[明るさ・コントラスト]レイヤーを新規作成し、画像全体を暗くしましょう。明るさを[-150]、コントラストを[30]で適用しました。

photoshop_toycamera_simple5

円形グラデーションで[明るさ・コントラスト]レイヤーのマスクを塗って、写真の周りを暗くしましょう。

グラデーションツールを選択したら、形状を[円形]、色を[黒と白]、[逆方向]のチェックを外します。あとは画像の真ん中から外側に向かってドラッグ&ドロップするだけでOK。一発で上手くいかないことも多いので、納得行くまで挑戦していただければと思います。

カラーバランスレイヤーで黄みを加える

photoshop_toycamera_simple6

全体の色味を黄色に寄せましょう。[塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成]から[カラーバランス]レイヤーを新規作成します。

[中間調]の[イエロー/ブルー]の数値を[-20]に変更します。

photoshop_toycamera_simple7

今度は階調を[ハイライト]に変え、[イエロー/ブルー]の数値を[-10]に変更しました。

photoshop_toycamera_simple8

最終的なレイヤー構成はこんな感じです。

完成です

photoshop_toycamera_simple9

完成です〜。簡単&短時間でお写真をかっこよくすることができるので、是非お試しくださいませ♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] Photoshopでトイカメラ風写真を作成する方法 http://retamame.com/photoshop_toycamera_simple カラーバランスと階調を崩して トイカメラ 風に演出 […]