【復職】大阪障害者職業センターに予約の電話を入れてみた【リワーク】

-shared-img-thumb-OZPA86_moshimoshitel20141123112222_TP_V

休職して約1ヶ月。

といっても診断書が出て、それを会社に提出したのが20日頃だったので、実質休み始めてから半月ほどが経過したのかな。

ようやっと大阪障害者職業センターに電話予約を入れることができました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

電話大嫌いなんだよぉ…

こちらの施設のリワーク支援プログラムを受けるには、まず説明会に参加しないといけないらしい。そんなわけで、とりあえず「説明会の予約」の電話をする必要があったのですが、体調悪いから明日にしよう…明日でいいや…と先延ばしにしているうちに5月に突入。

というか、休職して1ヶ月目ってまだ休み始めたところというか、要静養期だと思うのですが…主治医に「早くリワーク支援プログラム受けろ」と口酸っぱく言われたので、渋々電話をかけることに(電話かけたら、センターの人もびっくりされてたよ!「まだ1ヶ月しか休んでないのにいいんですか?」って言っておられたよ?!)

まぁ、お尻を叩かれたからには電話しないわけにもいかんからね。うん。

頑張ってかけました。

優しそうな男性が出てくれました

まず出てきてくれたのは優しそうな女性の方、「病院でこちらのセンターを紹介されて、リワーク支援を受けたいです。まず説明会に参加したいのですが、問い合わせ先はこちらでよろしいですか?」的なことを訊いてみたところ、「担当にお繋ぎする」としばし保留。

次は穏やかそうな男性が出てきてくれました。まず簡単に【名前】【連絡先】【住所】【病名】【勤め先】【勤め先の所在】などを訊かれ、そのあと直近の説明会の案内があり、それで電話終了。

思ってたより簡単でした…( ゚д゚)ほっ…

まとめ

今から約2週間後に説明会があるので、迷子にならないよう頑張って行ってきます。
その時のお話もまたブログに上げるつもり。

めそ子のリワーク支援体験記!乞うご期待!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする