【大阪障害者職業センター】リワーク支援の説明会に行ってきた

写真 2016-05-23 11 55 35

主治医に口酸っぱく言われたので行ってみたのですが…

結論から言うと…「うーん…」って感じでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

行くに至った経緯

2回目の休職をしたわたし。

正直身体もまったく本調子じゃなく、もう少し家でゆっくり休ませてほしい…というのが本音だったのですが、その旨を主治医に伝えてみたところ、聞き入れてもらえない。

「とにかく早く予約しろ~施設行け~!」と、あたしゃボケ老人かいと思うくらい同じ話ばかり口酸っぱくされてしまい…ならせめて説明会だけでも出るか。これで次医者行った時に文句も言われまいと思い2週間ほど前に予約の電話を入れた次第でございます。

予約の電話入れた時「えっ…休職から1ヶ月しか経ってないじゃないですか…?大丈夫なんですか…?」て心配されたけど、「行かないと主治医がうるさいんで」と言って無理矢理に説明会に参加。

10分前集合してみる

写真 2016-05-23 11 54 59

大阪障害者職業センターは堺筋本町駅から徒歩1分のところにある、綺麗なビルに入っていました。3階が受付、4階が会議室や実習室?のような雰囲気。

10分前くらいに着いたので、3階のソファーでしばし待たせていただくことに。「あー。この人達も説明会参加者なんだろうなぁ」って方がチラホラおられました。老若男女関係ない感じ。見るからに病んでそうな方もいれば、イカツそうなおじさま、派手な髪色のギャルなど様々。

しばらくして「説明会参加者の方はこちらへ~」と声がかかったため、4階へぞろぞろと大移動。

3階の会議室で10時半~12時までみっちり説明会

精々1時間程度かと思っていたのですが、1時間半みっちり説明ありました…疲れた…

というか、気持ちを落ち着けるために飲んできた頓服が良く効いてしまい、途中寝落ちかける始末…いや、寝てはないんです。船は漕いだけど。

そしてよくよく内容を聞いてみると、私が1番受けたかった「心理カウンセリング」を行っていないというではないですか。また、会社の上司や主治医を交えた面談が必要であったり、会社に記入をお願いしないといけない書類は多いし…。

これちょっと私が思ってたのと違うんですが…。

しかも、受講条件に「病状が安定しており、いつでも復職可能な状態である人に限る」って書いてあるんですよ?!いやいやいや、わたしそこまで回復してません!無理です!

主治医に詰め寄る予定

明後日が受診日なので、「オイオイオイこれどないなっとんねん?最初の話と違うんとちゃうかオオン????」と詰め寄ってこようかと…。

いまいち意思の疎通が上手く行かないというか、いやに頑固なところがあるんですよね…今の先生…。

セカンドオピニオン考えてみようかなぁ。しょんぼり。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする