吹田の中学通ってたけど、社会科教師の韓国推しは確かにすごかったよ

suita_teacher_kankoku

去年の暮れに「大阪・吹田の市立中学で〝反日偏向出題〟」というニュースが話題になっていましたが、みなさまはご存知でしょうか。

私も吹田市の市立中学に3年間通っていたんですが、このニュースを聞いて「そういや自分の時の教師もなかなか強烈だったなぁ…」と、嫌な思い出が蘇りました(笑)

10年も前の話なんですが…彼に関する思い出をいくつか挙げてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

授業開始の挨拶が「アンニョンハセヨ」

授業の前に「起立!礼!着席!」ってやりますよね。

あれの「礼!」の部分で「アンニョンハセヨ〜」と叫ぶ。教師が1人で勝手に言ってるだけならまだしも、生徒にも言わせよるのでなんだかなぁと思ってましたねぇ…。

「ありがとう」のかわりに「カムサハムニダ!」とかもあった。

授業開始の挨拶がアンニョンハセヨで、終わりの挨拶がカムサハムニダだったかな…とにかく「韓国語使う必要ないやろ」ってところで使いまくってましたねぇ。なんだったのアレ。

ことあるごとに鶴橋や韓国を推す

「鶴橋はいいところだ!鶴橋の焼肉はうまい!鶴橋のキムチは最高だ!みんな鶴橋に行こう!先生は先週の休みに友達と鶴橋で遊んだぞ!」という話を、ことあるごとにされる。

「鶴橋」という単語を「韓国」に変えただけのバージョンもよくある。

いやね、教科書読んでたらたまたま韓国が出てきて「そういえばなぁ、先生こないだ鶴橋でなぁ…」って感じで脱線するならまだ分かるんですけど、もんのすごい高頻度でこの話題が出てくるんですよ。無理やりそっちに持っていくんですよ。

いや、そんなことはどうでもいいから社会の授業しろよと。

文化祭は「韓国昔話の人形劇」「チヂミ作り」

この社会科教師、私の学年の担当(学年主任的な感じだったと思う)でもあり、私の担任でもあったんですねぇ。なんとツイていないことか(笑)

で、2年生のときだったかなぁ。

「今年の文化祭のお題は韓国だ!」というお触れが出まして、チヂミを作ったり、チマチョゴリ着せられたり、韓国語の先生が来て「自分の名前をハングルで書いてみよう!」とか、それはもう色々ありましてねぇ…。鶴橋に連れて行かれた子達もいたよ。

他の学年はもっと別のことやってたよ…詳しくは覚えてないけど、韓国ではなかったよ…。

私のいたグループは「韓国昔話の人形劇」をやりました。紙で作った人形振り回しながら、ひたすら意味も良くわからん韓国語を読みあげるだけの(カタカナで読み仮名ふってある)

何がおもしろいねん。

国歌なんて歌わなくてもいいんだ!と触れまわる

これはさすがに保護者の間でも話題になっていたんですが…

「卒業式に国歌斉唱したくないやつはしなくていい!」ってあちこちで触れまわってたのも強烈でしたねぇ…。卒業式当日「あいつどうすんのかなぁ。ほんまに歌わんのかなぁ」と思って見てみたら、本当に歌ってないし、立ってすらいなかったし。

国旗についても揉めてた気がします。アホな中学生だったのでよく覚えてないんですが…流石に掲揚はされていたはず。

まとめ

色々書きましたが、私は韓国が嫌いなわけではありません。

ただね、中学生というまだ未成熟な相手に偏った教育をして平気な顔していられるあのオッサンが非常に気持ち悪い。なんで教師って数%の聖人と大多数のアレな人間で形成されてるの。

大阪市内の中学校通ってた子にこの話したら「えぇ?そんなゴリ推しとか無かったよー」みたいなリアクションされて悲しかった( ゚ω゚ )私の運が悪かったんか…

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする