Photoshopで赤目と眼鏡のフレームの反射を修正するチュートリアル

akame1

Photoshopの赤目修正ツールの使い方と、スタンプツールやコピペを使った眼鏡のフレーム修正についてでございます。

正直、かなり地味な記事に仕上がっておりますが(笑)

こんな風にして綺麗にしているんだな〜という参考になるかとは思うので、よろしければ見ていってくださいな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

今回使用するお写真

akame-1

こちらのお兄さん達の赤目を修正します。

赤目修正ツールでサクッと修正

akame-2

赤目修正ツールを選んで…

akame-3

赤目をドラッグ、もしくはクリックします。

akame-4

自動的に赤目が修正されました。

赤目修正ツールを使用する際の目安

akame-5

黒目、白目、まぶたと境目がハッキリわかれている場合はクリック。

目を細めているなど、境目がぼやけている場合はドラッグするのがおすすめ。

眼鏡のフレームの反射を修正

akame-6

この作業、神経使うんで結構苦手です…(笑)

ではでは参りましょう。

スタンプツールとコピペで地道に修正していきます。

akame-7

使えそうな部分を選択して…

akame-8

コピペで修正したい部分に重ねたら、自由変形ツールで変形し、いらない部分をマスクで削る…この繰り返しでございます。

akame-9

選択して…

akame-10

移動して角度を整えてマスクで削る。

akame-12

つなぎ目はスタンプツールで馴染ませます。

akame-14

何度か繰り返して完成です。

ついでに顔のテカリもスタンプツールで修正しました。

まとめ

何かの参考になれば幸いです。お付き合いいただきありがとうございました。

Photo by David, Bergin, Emmett and Elliott

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする