Photoshopで簡単に八重歯を作るチュートリアル

photoshop-yaeba-vampire-ba1

Photoshopで尖った歯を簡単に作成するチュートリアルです。

八重歯キャラやハロウィンのコスプレ写真にピッタリですよ♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)

手順①歯をキレイにしておく

歯の加工をする前に、歯の周辺の色ムラや反射などを、スタンプツールやスポット修正ブラシツールで修正しておきます。特に色ムラはワープツールを使うと顕著になるので、出来る限り綺麗にしておきましょう。

【追記】よかったらこちらをどうぞ→Photoshopで歯を白く綺麗にするチュートリアル

手順②歯の選択範囲を取り、新規レイヤーを作成

photoshop-yaeba-vampire2

犬歯の半分位をペンツールで選択し、境界を[1px]でぼかして選択範囲を作ります。

photoshop-yaeba-vampire3

command(ctrl)+Jで、選択範囲から新規レイヤーを作成します。

手順③ワープツールとレイヤーマスクで歯を尖らせる

photoshop-yaeba-vampire4

ワープツールで先細りの形を作ります。この後マスクで調節するので少々いびつでも問題ありません。

photoshop-yaeba-vampire5

レイヤーマスクを追加し、黒色のブラシで形を整えます。ここでは硬さ[30%]不透明度[100%]のソフトメカニカルブラシを使用しました。

完成です!

photoshop-yaeba-vampire7-1

サラッと色やメイクをいじってヴァンパイアっぽくしてみたのがコチラ。

elf-ear

同じような手順でエルフ耳を作ることもできます。よかったらどうぞ〜。
Photoshopのワープツールでエルフ耳を作るよ

Photo by Leonid Mamchenkov

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする