ヤフオク!転売チケットの通報方法まとめ

「転売目的で出品されているチケット」の通報方法をまとめました。

ガイドラインが変更されたこともあり、結構対応してもらえるようです。

複数人からの通報があった場合は、更に速く動いてもらえるようなので、SNSをやっておられる方は活用してみるといいかもしれないですね。

※記事内の画像はタップ(クリック)で大きくなります

スポンサーリンク
レクタングル(大)

①パソコンから通報する方法

画面右下に「違反商品の申告」というリンクがあるのでクリック。

申告内容を問われるので、1番下の「その他」にチェック。

更にプルダウンリストを開き、下2つのどちらかを選択し、送信ボタンを押して完了。

②スマホから通報する方法(ブラウザ)

画面下部の「いますぐ落札」ボタン真下に「違反商品の申告」リンクがあるのでタップ。

申告内容を問われるので、下から2つのどちらかを選択し、送信して完了。

③スマホから通報する方法(アプリ)

画面中部、類似商品の真上に「違反商品の申告」というリンクがあるのでタップ。

申告内容を問われるので、下から2つのどちらかを選択し、送信して完了。

「転売目的でのチケット出品」は規約で禁止されている

転売する目的で入手したチケットの出品について

ヤフオク!では、当社が不適切と判断した商品の削除を行っておりますが、このたび、転売する目的で入手したと当社が判断するチケットを出品禁止物として明示することとしました。

【改定内容】
ヤフオク!ガイドライン細則
B.出品禁止物
18.転売する目的で入手したと当社が判断するチケット

【改定日】
2017年11月8日(水)

2017年11月にガイドラインが変更され、チケット転売について明言されました。

転売チケットの見分け方

「公式が転売を禁止している」or「法外な価格設定(定価の数倍など)」であれば黒です。

通報して問題ないかと。

ただし、最終的な判断はヤフオクが下すので、通報後絶対に出品が取り消されるかどうかはわかりません。上でも少し触れましたが、早急に対処してもらいたい場合は複数人での通報が効果的なようです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする